髪があるとないではこんなに気持ちが違う!外見による心の変化

髪があるとないとではこんなに気持ちが違う! そりゃあそうなんだろうな~。 ハゲを克服したの気持ちの変化を聞いてみましょう。 外見による心の変化とは。 ・明るくなった ハゲを克服すると、まず気持ちが明るくなる。 だよね~。 自分の場合、髪の毛がちょっとでも生えたような気がしただけでも気持ちが上がる。 前向きになれます。 ハゲを克服できたら真の前向きと明るさを取り戻せそうだ。 ・初対面が怖くない それ、羨まし~。 ハゲズラの自分がどう見られているのかやっぱり気になります。 ハゲだってことバレテル? なんていうのも、 初対面の人だと気になっちゃうよね~。 ・どこを見ているのか気にならなくなった これも、初対面の人などの場合とかに多いケース。 もしかして、ハゲテマス? って、目で見られてて、 頭を気にしてみてるんじゃないか。 と、気になります。 ・頭を気にせず座って話ができる 堂々と頭を気にせず座ってみたい。 ・帽子をかぶろうか迷わなくなった 帽子をかぶるったるとハゲを隠してるんじゃないかと 思われていないか気になる。 ファッションでかぶっているだけなのに。。。 さらに、帽子を脱ぐタイミングもドキドキする。 帽子を脱いでハゲを出したらどんな衝撃を打たれるんだろうって緊張の一瞬です。 しかも、帽子をかぶっているせいで 汗かいたりしてないだろうなーとか ハゲがどんなことになっているのかも気になる。 ・達成感でいっぱいだ 髪が生えてふさふさになるほどの達成感なんて他にはないでしょうね。 ・ナンパをしてみたくなった たしかに、少しでも容姿に自信が出てくると やってみたいことではあります。 「ハゲてるからイヤー」「ハゲきもっ」 など容赦なく言われそうで 今の自分ではナンパなんて考えたことないわ。 自分もハゲを克服したらやってみたいな~。 髪があるとないとではこんなに気持ちが違う! ってこと、改めてわかりました。 外見で人は判断しちゃダメ。 なんて教育を受けてきましたが、 外見の変化による心の変化は自分にしかわからないことであり、 自身にも行動にも大きく違いが出てくるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>